(株)沖成コンサルタント:CIM(3D-CAD)によるイノベーションを沖縄から発信

ダム堆砂量の3Dモデル作成

ダム堆砂量の3Dモデル作成

久しぶりのブログ更新となります。
最近は設計業務の方を担当していたため、3D-CAD作成の方はお休みしておりました。

その間に当社のMさんがダム堆砂量についての3Dモデルを作成してくれましたので、ご紹介いたします。

本業務は、ダムの堆砂量を測定し、堆砂量の推移を把握するとともにダム堤体の移動量、沈下量の
測定して堤体の挙動を確認するための業務でした。
本動画では、平成29・30年度の堆砂量を色分けして表示することにより、堆砂量の変化について
表現してみました。
画像の説明
動画はコチラからご覧ください。
↓↓↓
ダム堆砂量測定業務委託動画
https://youtu.be/OyL9UoXrlhk

コメント


認証コード3193

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional