(株)沖成コンサルタント:CIM(3D-CAD)によるイノベーションを沖縄から発信

3D-CADによる工事現場イメージアップ活用例

3D-CADによる工事現場イメージアップ活用例

CIM推進室の大浜です。

浦添前田駅基礎工事の完成イメージ看板が設置されておりました。

看板に会社スローガンを追加することで、地域住民へのアピールに
活用していました。

画像の説明
撮影者:宮城

コメント

  • (・∀・)イイネ!!

    モデリングの有効活用が素晴らしいですね
    地域住民への説明としては、一番わかり易いと思います。
    地下にあって埋まってしまうものは、工事後も一般の方にはわかりにくものですが、
    この説明があると、何の工事をしているのか一目瞭然ですね。



認証コード5463

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional