(株)沖成コンサルタント:CIM(3D-CAD)によるイノベーションを沖縄から発信

地下壕の3D-CAD化

地下壕の3D-CAD化

CIM推進室の大浜です。

地下壕の3D化作業が完了いたしました。

画像の説明
斜め上から見た地下壕の全体画像

画像の説明
地下壕の内部画像

画像の説明
3D化した画像

今回の作業において、いくつかの課題がありました。
●点群データより3D-CAD化に時間を要したこと
●レーザー測量において、一部データが欠落する箇所があったこと
●3D-CADにおいて、マテリアルを使ったリアルな表現

作成したデータより動画も作成し、自治会への説明や完了検査にて見ていいただきました。

コメント


認証コード0029

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional