(株)沖成コンサルタント:CIM(3D-CAD)によるイノベーションを沖縄から発信

SketcUpを使ったドローン飛行計画

SketcUpを使ったドローン飛行計画

CIM推進室の大浜です。

ドローン撮影する際に、撮影ポイントに
影がかかってしまうことってありませんか?

SketcUpの影設定を使って、日照の確認を行ってみました。

画像の説明
SketcUpで現場の簡易モデルを作成して、日照の事前確認を行いました。
9時30分から10時まで、道路に影がかからないことが確認できました。

画像の説明

画像の説明
上の画像は10月4日 9時48分に撮影した画像です。
SketcUpの影の位置と一緒なのが分かると思います。

SketcUpで日照を確認することで、綺麗な撮影ができますね。

提案してくれた仲本さん、ありがとうございます。

コメント


認証コード6888

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional